専門業者を使わなくても自分一人の力でできるクレジットカード現金化

投稿者: | 2021年10月26日

手軽に現金を用立てたい時は、クレジットカード現金化業者が便利と言われますが、業者を頼ることに対し抵抗を感じる人もいるでしょう。

そんな場合は、専門業者を通すことなくできるクレジットカード現金化に挑戦をしてみると良いでしょう。

方法さえ知っていれば、誰でも簡単に現金化を行うことができます。

現金化の手段や、注意点などを一緒に見ていきましょう。

現金化の方法

自力でクレジットカード現金化を行う際は、価値の高いアイテムをカード払いで購入し、リサイクルショップや金券ショップで売るという形となります。

換金率は購入するアイテム次第ですが、ハイブランドの中でも人気が高いアイテムの場合は、80%以上の買取率となることも珍しくありません。

さらに、人気が高いゲーム機本体なども狙い目の一つです。

それ以外に、amazonギフト券やiTunesカードなどの金券を使って現金化をする方法もあります。

Amazonギフト券は、90%前後の買取率が適用されることが多く、お得に買取をして貰いたい場合は、デジタルギフト券を狙ってみるのも良いでしょう。

現金化の注意点

自力で現金化をする場合に、注意をしておかなければいけないのが、購入履歴です。

頻繁にブランド品を購入したり、大量のデジタルギフト券の購入を始めたりすると、現金化をしているのではないかとカード会社から疑いを持たれる可能性があります。

クレジットカード現金化自体は、違法ではなくても、カード会社の規約違反となることが多いものです。

カード会社から現金化をしているのではないかと指摘を受ければ、強制退会などの措置が取られることがあります。

自力で現金化を行う場合は、カード会社に疑われない範囲で必要なアイテムを購入していくこと、さらに支払いの遅れなど疑われやすい状況を作らないことなどを心がけておくことがオススメです。

意外と簡単な現金化

クレジットカード現金化自体は、難しいことではありません。

行動範囲内に、ブランドショップやリサイクルショップがある人であれば、誰でも手軽に行うことが可能です。

より簡単に現金化をしたい場合は、ネットで購入可能なデジタルギフトカードを使ってみると良いでしょう。

ただ、購入の仕方などによっては、カード会社からペナルティを受ける可能性もあるため、現金化は慎重に行うことがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です